街づくり&自家醸造を応援するポートランドのブルワリー

February 12, 2017

今月、ポートランドで最近にオープンしたZoiglhaus Brewing(ゾイグルハウス・ブルーイング)にを始めてお邪魔しました。2016年の5月にできたゾイグルハウスはドイツスタイルビールの専門醸造所であり、定番ビールはヴァイッツェンビール、ヘレス(バイエルン風)ラガー、ケルシュビールです。季節・数量限定ビールとしてシュワーツビール(黒ラガー)、ドイツ北部風のピルスナーも提供します。

 

 

 

 

なお、僕はドイツスタイルのビールを滅多に飲みません。なぜかと聞けば飲んだのはドイツの大手メーカーのビールでした。でも、ゾイグルハウスの新鮮なクラフトビールを飲むとドイツスタイルビールに関して意見が変わってきました。やっぱり、クラフトの力が強いなぁ。。。また来週に戻って、そのドイツ北部風のピルスナーを頂く積もりだ!

 

Credit: Zoiglhaus Brewing

 

 

 

ゾイグルハウスマスターブルワーはAlan Taylor(アラン・テーラーさん)です。アランさんは7年以上にドイツで住んで、ドイツの様々な醸造所及びパブで勤めてことがあります。そして、奥様はドイツ人であり、家でドイツ語のみだそうです(子供さんも)!

 

 ナイスガイのアランさん

 

 

 

アランさんは本当にナイスガイです。彼にゾイグルハウスのストーリーや特徴を色々聞かせてくれて僕はかなり感動しました。感動の一つは街づくりのこと。実はゾイグルハウスはポートランド中心街から結構離れているLents(レンツ)近所に位置しています。ですから、レンツ近所はもちろん以前からポートランド中心街のネイバフッドほどイキイキをしません。なのに、アランさんと彼のビジネスパートナーはポートランド行政の都市発展局(PDC)と協力して2015年にレンツでまずパブをオープンして、2016年に醸造所をスタートしました。その結果、以前に醸造所は無かったエリアで地元の人々に集まって地元のクラフトビールを飲む場所が今あります。すべてはゾイグルハウスの陰ではないですが、現在レンツ近所に色々工事現場があり、これからより面白く、よりイキイキする地域になりそうです!

 

 超新鮮なピルスナーをまた飲みて〜!

 

 

もう一つの感動はホームブルワー(自家醸造者)の応援です。ドイツのバイエルン州のZoigl(ゾイグル)という村共通ブルワリーコンセプトに基ついて「ゾイグルイベント」を開催してくれます。そのイベントによって、アランさんはプロの機材で品質が高いビール用の麦汁を作ってくれます。ポートランド市内の酵母工場のImperial Organic Yeast とタイアップしてビール用のいい酵母も提供します。そして、麦汁ができたら醸造所までホームブルワーたちを読んでその麦汁や酵母を持って帰ってもらいます。そうすると

ホームブルワーは家で麦汁に酵母、ホップ、もしかして副原料を添加していただきます。4〜6週間後にそのホームブルワーたちはゾイグルハウスに戻ってそれぞれの自家製ビールの試飲会を開催します。面白くない?!!!

 

アランさんと麦汁を持って帰るホームブルワー 

Credit: Zoiglhaus Brewing

 

 

 

アランはそんなにいい人であり、本当にうまいジャーマンスタイルビールを作ってくれるので彼のことを応援しましょう!場所はちょっと遠いですが、公共交通機関でいけます。路面電車のMAX のGreen Line Lents Town Center駅から歩いて5分だけです!

 

Zoiglhaus Brewing

5716 SE 92nd Avenue

Portland, OR  97266

(971) 339-2374

 

 

 •••

 

オ州酒ブログのツアーに参加しませんか?ビールツアーはこちらへ。ワインツアーはこちらへ。スピリッツツアーはこちらへ

 

 

 

 
 
 
 
 
 
Please reload

A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.