ポートランド空港(PDX)のビールやお酒ガイド


最近に僕は日本の旅のため、ポートランド国際空港(PDX)からよく出発します。まま小さな空港ですから行列は短く、スタッフは優しく、ストレスフルな空港ではありません。そして、アメリカの他の空港よりポートランド国際空港では美味しいレストランやバーがありまして値段がより安いです。ですので、早めにPDXへ行ってフライトを乗る前に美味しいお酒を飲むことが増えています!今回のエントリーによってポートランド国際空港のクラフトビール及びお酒を飲むオプションを簡単に紹介致します!

Rogue Ales

ロール•エールのパブはDコンコース(デルタ航空の成田行き直行便のコンコース)にあります。当然にローグの様々なクラフトビールを飲めますが、ローグのスピリッツも飲めます。そして、ローグではグラウラーを買って日本に持って帰ることが可能!オ州酒のツアーのお客さんは機内にグラウラーを飲んだことがあります!

Burgerville

バーガーヴィルもデルタ航空のDコンコースに位置します。このお店はポートランド地元のハンバーガーチェン店であり、季節限定の旬な素材をよく使用します。例えばラズベリーは旬の時にラズベリーシェイクを提供します。ワラワラ玉ねぎは旬になったらその玉ねぎでできるオニオンリングを販売する。そして、ポートランド国際空港店だけはクラフトビールを提供します!

Made In Oregon

メード•イン•オレゴンはDコンコース(デルタ航空のゲートの近く)、 Cコンコースやセキュリティーチェックの前にある3店舗があるお土産店です。でも、通常のお土産屋さんではありません。さすがポートランドですが、結構広いオレゴンのクラフトビールやオレゴンのワインが揃いています。友達は喜んでくれるお土産を買わない?

Country Cat

カントリーカットはポートランド市内の大人気レストランであり、2015年に空港店をオープンしました。場所はDコンコースやEコンコースの間です(セキュリティーチェックのすぐ後)。なお、カントリーカットには2セクションがあります。一つはレストランや生クラフトビール、ワイン、カクテルを提供するバーです。もう一つのセクションではサンドイッチ、つまみや瓶クラフトビールを買えます。

Laurelwood Brewing

ローレルウッドブルーイングはEコンコースやAコンコースの2店舗があります。市内のパブのビールラインアップはほぼ同じであり、市内のパブのビールの値段と全く同じです。1パイントは$4.75。安っ!!!グラウラーフィルも勿論してくれるし、パブのフードメニューもあります。

Henry's Tavern

ヘンリーズ•タヴァーンはポートランド国際空港のCコンコースにあります。本店はポートランド市内のパール地区にあります。本店ではクラフトビールのメニューはかなり幅広いですが、空港店はそれほどメニューは広くないです。しかし、Cコンコースならヘンリーズはお勧めです。ワイン、カクテルもあります。

House Spirits

ポートランドの有名なハウス•スピリッツと言うクラフトスピリッツ蒸留所は2016の10月ごろにCコンコースにテースティングルームをオープンする予定があります。以前に、ハウスはポートランド国際に売店(上記写真)がありましたが、ちゃんとしたお店になるらしいです。お楽しみに!

オ州酒のツアーをジョインしません?ビールツアーの詳細はこちらへ。ワインツアーの詳細はこちらへどうぞ。

ポートランド国際空港 ビール PDX ポートランド国際空港 ビール PDX ポートランド国際空港 ビール PDX


A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.