オンラインサービスのStart!

みなさん、コロナウイルスのことは大変お疲れ様です。お元気でしょうか?僕は元気で、相変わらずクラフトビール、地元のワイン、ハードサイダー、クラフトスピリッツを飲んでいます。そして、コロナの「お陰」で久しぶりの友達、知り合い、親戚とオンライン飲み会をよくやっています(パンデミックのスタートから2〜3キロ太ちゃったが。。。)。

実は、2020年の初めに本ブログにとっていい年なりそうだった。まず、1月から色々面白いツアーを催行しました。日本の飲食業界のお客様は多く、ポートランド・オレゴン地元の職人・飲食専門家と対談して頂き、非常にお勉強になった時期でした。同時にアメリカでの日本クラフトビールプロモーションキャンペーンのコンサルティングもさせていただきまして、アメリカ国内のビールディストリビューションシステムも学んだ。そして、4月25日にFuji to Hoodの日本・オレゴンのコラボビールフェスタに開催する予定はありました。大勢な日本人醸造家、日本人クラフトビールファンはポートランドまでお越し頂くことはすごくお楽しみにしていまして、そのためにかなり魅力的な臨時ツアーを催行する予定でした。

3月になった直前、アメリカでのコロナの状況は少し大変なりました。2月28日にオレゴン州の初感染者の発表はありまして、少しずつ感染者の人数は伸びした。そのためにFuji to Hoodを延期することを3月10日に決定しました(結局、中止になりました。。。)。 3月16日は忘れない一日でした。その日、オレゴンの知事は飲食業界の休業命令をしました。州内のすべての飲食店、バー、ブルワリータップルーム、ワイナリーなどはクローズされ、テークアウトまたはホームデリバリーサービスしか提供できないことになりました。つまり、その日から飲食先を訪問するオ州酒ツアーを完全に中止するのは必要と分かりました。いつまでかを分からなかったですが、とりあえずお客さんはポートランド・オレゴンまで来なくなる。

「こらは本当にヤバイ。。。」と思った。

オンラインツアーはここから出発ます!

そのあと、オレゴンの知事は自宅待機命令も宣言して、オレゴンでの飲食生活、マーケティング、ビジネスモデルなどはいきなりすごく変わった。その中、インターネットによって今まで滅多になかった事は普通になりました。例えば、オンライン飲み会、オンラインビールフェスティバル、ビール宅配のオンラインオーダーとか。本ブログも、対コロナのオンライン革命に初めて参加し、4月5日及び5月16日にズームビデオミーティングを通してウェブセミナーに主演いたしました。その他の様々なズームミーティングに参加してそのテクノロジーのメリットと良さを分かってきました。

「そうだ、これはいけるかも。。。」と思った。

Never Give Up!精神を出して、本ブログの新ビジネスとしてオンラインサービスを提供することを決めました。簡単に説明しますと、本来のオリジナルツアーのオンライン版とのことです。元々、オリジナルツアーは日本人飲食業界のプロ、飲食に興味深いの方のご関心に合わせ、もちろんツアー中に美味しいお酒の試飲・お料理の試食して頂きます。それはすごい楽しいですが、オリジナルツアーの一番メリットはアクセスです。つまり、お客さんは注目する飲食分野で活躍するポートランド・オレゴン職人の出会い、対話、取材ですね。そのアクセスによる日本のお客様は色々な質問を聞き、様々な相談を受け、幅広い勉強になって頂きます。その結果、日本のお客様は帰国後、ポートランド・オレゴンで学んで下さったことを、自分のビジネスにアプライできます。

オンラインブルワーと対談しましょう!

本ブログの新オンラインサービスを目指しているのは、その同じアクセスです。つまり、ウェブ(Zoom)上で日本のお客様のニーズに合わせてポートランド・オレゴンの飲食専門家をマッチして、大変ご参考になる情報交換を提供差し上げます。もちろん、ウェブアクセス中に日・英の通訳をいたします!残念ながらオンラインサービスには試飲・試食を提供できないです。だが、その代りに旅費や時間の無駄はなく、安全性(対コロナの)はより高くなるメリットがあります!

オンラインサービスについて、様々な形式を提供致します:

① 市場調査・視察・取材。ズームミーティングのご主席によって、ポートランド・オレゴン地元の専門家・職人との対面して、市場の説明、アドバイス、質疑応答などをして頂く。

② トレーニング・教育。ズームセッション中、地元の職場の中から画像を映って、専門家・職人に飲食の製造技術、機材操作、素材の使用、農業テクニック、品質管理などのインストラクションを受ける。

③ オンライン商談・コラボ事業。ズームコンフェレンスやオンラインデータシェアリングによって、複数の買い手、売り手、コラボ相手、輸出入会社、その他の第三者などを集まって事業のプランニングをする。

今までと全然違う形式の「ツアー」になりますが、お客様に価値はあるように自信はあります!コロナに負けないで日本とオレゴンの飲食コミュニティーを結ぶように頑張ります!

                •••

オ州酒ブログのツアーに参加しませんか?ビールツアー、ワインツアー、スピリッツツアーはこちらへ!オンラインサービスはこちらへ

A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.