11月のニュースラウンドアップ

December 15, 2019

今日から少しの間に福岡へ出発して「あらっ、もう12月中旬になりまして、11月のオレゴンお酒シーンのニュースをまだ共有していない!」と思ったところです。ですから、バンクーバー空港で焦って色々を調べています(汗)。今回の報告はすべてビールのニュース(いいの、悪いの)になります。ささっとですけど簡単に先月のハッペニングを紹介します!


 

Monkless Brasserieのオープン

 すごく行きたいなぁ。。。(写真:The Brew Site)

 

オレゴン中央部のビールメッカのベンド市で名ベルジャンスタイルビール醸造所「Monkless」は11月にブラセリー(パブ)をオープンしました。本来、モンクレスは醸造所にタップルームしかなかったが、新しいブラセリーではフルフードメニューは提供されています。テラスからデシューツ川も見え、インテリアは格好いい。次回のベンドへ行く時、絶対にお邪魔します!

 

 

 

Fuji to Hoodのブルワリー発表

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月に出た大発表ですで、2020年4月25日(土)Fuji to Hood(フジ・トゥ・フッド)コラボビールフェスタのご参加する日本・オレゴンのブルワリー&サイダリーチームは明確されました。会社のラインアップはフェスタの更新されたサイトへどうぞ:www.fujitohood.com 
 

 

 

Level Beerの新しいタップルーム

 Level Beerの兄さんたち、おめでとう!(写真:  New School Beer)

 

11月にポートランド空港(PDX)の近くにある人気なLevel Beerは新しい直営タップルームのオープンする予定を発表しました。場所としては、まだまだ「ビール砂漠」であるMultnomah Villageという日本人は中々行かないネイバフッドです。1号店(醸造所にあるタップルーム)は少し遠いので2号店は人口はママ多い住宅街にするの頭いいと思う。お店はまだ改造中ですが、その内にオープンします。ちなみに、2号店の住所は:
7840 SW Capitol Hwy, Portland, OR 97219

 

 

 

アンハイザーブッシュはウィドミアーの親会社を買収しました

 将来の空き家?
 

11月にかなりショッキングなニュースは出ましたが、アメリカの超大手ビール会社のアンハイザーブッシュ(正社名:AB InBev)はポートランドの一番古い醸造所ウィドミアーの親会社(Craft Beer Alliance)を買った。何年前からアンハイザーブッシュはCraft Beer Allianceの少数株主でしたが、11月から100%の株主になった。つまり、ウィドミアーはバドワイザーの姉妹ブランドになる。ちょっと困ったなぁ。。。スーパーチャネルではウィドミアーのコストパフォーマンスはよくいつも買っています。でも、大手のブランドのなるとどうしよう。。。そして、アンハイザーブッシュはポートランドの工場をクローズするのことも恐れます。
 

 


Modern Timesタップルームの更新

本当にスゲ〜インテリア (写真:Craft Beer Scribe

 

11月にモダーンタイムズのタップルームは本来のスペース(元Commons Breweryの建物の中)から移って隣の建物(600 SE Belmont Street)に入居しました。新しいスペースはより広く、より感動出来です。タップの数も増え、屋上に別のバーはあります。本当に素晴らしい空間で、すでに大人です。モダーンタイムズは前のスペースに追加でビール設備(発酵タンクなど)を導入して、イベントスペースとして貸切します。

 

 

                                                                                                •••
 
オ州酒ブログのツアーに参加しませんか?ビールツアー、ワインツアー、スピリッツツアーはこちらへ

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.