10月のニュースラウンドアップ

November 13, 2019

皆さん、只今!10月末から今週までフランスでヴァカンスをとって相変わらず楽しい旅でした。毎日にめっちゃ安く美味しいフランスワインを頂き、フランス料理をたっぷりご馳走になりました。アルマニャックも色々試しまして、ファンになりました。しかし、フランス産のクラフトビールはまだレベル低いであり、少しがっくり。。。大手ハードサイダーも飲んで、それもがっくりでした。

 

さて、アップするのは遅くなりましたが、簡単にオレゴン州の10月のお酒業界のニュースを共有します:

 

 

GABFでオレゴン州の醸造所はメダル15枚を。

 

10月に開催されるアメリカの一番大きなクラフトビールコンクールGreat American Beer Festival (GABF)ではオレゴンのクラフトビール醸造所は色々金・銀・銅賞をとりました。相変わらすBreaksideはよく優勝して、メダル3枚を受賞した。Migrationはメダル2枚をとって去年にオープンしたばかりの Von Ebertもメダルを受賞した。

 

 

Fort Georgeの製造拡大

 

オレゴン州のアストリア市の名クラフトビール醸造所フォートジョージは10月に大きな発表をしました。同じアストリア市で元魚缶詰工場を買って、第二ビール醸造所に改造する予定です。醸造機材は2月に倒産したブリッジポートの元システムであり、フォートジョージの第一工場の製造量の2倍の仕込みができます。キャパシティーは大きなるためにフォートジョージはより日本へ輸出するでしょう!


Labyrinth Forge Breweryの誕生

 

10月にポートランドの一番新しいクラフトビール醸造所はの「Labryrinth Forge Brewery」(ラビリンス・フォージ・ブルワリー)はスタートしました。だが、まだファントムブルワリーですからタップルームはなく、僕はまだ飲んだことはないので味は何とも言えない。


しかし、ロンポックは倒産。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月に1996年設のLompoc Breweryは倒産することを発表しました。ある時期にロンポックはパブ4軒を経営してかなり好評なブルワリーでした。だが、90年代より最近の5〜7年間に競争は激しくなり、少しずつパブをクローズしました。そして10月に最後のパブ&ブルワリーもクローズされることとなった。やっぱり、90年代にスタートするブルワリーには「鮮度」は少なく困りますね。

 


                                                                                           •••
オ州酒ブログのツアーに参加しませんか?ビールツアー、ワインツアー、スピリッツツアーはこちらへ
 

 

 

Please reload

A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.