7月のニュースラウンドアップ

August 5, 2019

皆さん、真夏になりましたね!ポートランドの7月の前半のお天気はママ涼しく、後半から急に暑くなりました(汗)!ですから、オ州酒家ではキンキン冷やしたビールやハイボールモードになりました!仕事の面について、様々な面白いお客さんのお陰で色々ツアーを催行して楽しいバタバタしました。その中、今まで最大人数(26名!)のツアーを主催しました(汗、汗、汗)。ツアーは大成功より自信を作りました。

 

では、オレゴンのお酒シーンの7月には色々なニュースはありました。簡単に紹介します:

 

 

新ディスティラリーレストランはオープン!

 

7月にポートランドの初ディスティラリーパブはオープンしました。「Shine Distillery & Grill」は本格的な蒸留所であり、店内に素敵な蒸留器はあります。蒸留免許を最近にできたのでとりあえずカクテルは外部(ゲスト)蒸留酒を使っています。レストランのお料理は基本的に地産地消であり、出来るだけオレゴンの素材を使用します。

 

 

 

新ビールホールもオープン

 

オレゴンのユージーン市の名醸造所「Oakshire Brewing」はポートランド市内にビアホール(直営店)もオープンしました!オークシャイアーのビールを中々オレゴン秋の最大街のポートランドで飲めないのでビールホールはアンテナショップの役割をします。先日、実際に行ったらビールはかなり美味しかったです。また行きます!

 

 

 

でも「Tin Bucket」はクローズしました。。。

 
North Williams Streetに位置していたボトルショップ「Tin Bucket」は7月にクローズしました。ティンバーケットはビールギークにかなり人気ですが、おそらくすぐ近くにあるNew Seasonsスーパーはより広く、安いビール選択を提供して一般のお客さんを引っ張った。7月末からビール&ホットソースを提供する親類ボトルショップの「Alefire」はティンバーケットのスペースに入居しました。
 

 


ブルゴーニュの名ワイナリーの初フランス国外店のオープン

 

7月にフランスのブルゴーニュ州の1859設立名ワイナリー「Maison Louis Jadot」 は 「Résonance」という銘柄で初フランス国外テースティングルームをオープンしました。メイゾン・ルイ・ジャドーは2013年にオレゴンでぶどう園を作ってそのレイゾナンスブランディングでワインを販売しましたが、7月までテースティングルームをは無かった。場所はオレゴンワインカントリーの真ん中のMcMinnville市に位置して便利な場所です。

 

 

 

Prost!は2020年にベンド店をオープンする予定

 

ポートランドのNorth Mississippiアベニューにある「Prost!」は7月にオレゴンのベンド市に新店舗をオープンする企画を発表しました。日本人ビールギークはプロスト!をあんまり知らないと思いますが、ドイツ産ビールのみのビアバーです。基本的にクフラトビールを提供しないのでかなり差別化はあります。今までクラフトビールはめっちゃ人気のベンド市にドイツビールオンリーのお店は無かったのでその差別化による成功する可能性は高いだろう。

 

 

 

                                                                                  •••

 

オ州酒ブログのツアーに参加しませんか?ビールツアー、ワインツアー、スピリッツツアーはこちらへ

 

 

 

Please reload

A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.