8月のニュースラウンドアップ

September 15, 2018

皆さん、大阪からこんにちは!9月19日〜24日開催される阪神百貨店の「ポートランドフェア」の出席のため、一週間くらいに大阪に滞在する予定です。24日以外に毎日にフェア会場で(梅田本店の8F)ポートランドのビールシーンに関して講演させて頂きます。会場にて、オレゴンのビールを提供するポップアップビアバーもありますので是非是非飲みに来てください!!!

大阪に来る前に日本でバタバタしましたのでオレゴン州の8月のお酒ニュースのアップデートは大変遅くなり、申し訳ないです。それでは、簡単に8月のできることおを紹介します:

 

 

個人の庭のりんごでサイダー用に集まれる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポートランド郊外にあるオレゴン・シティーのPortland Cider Companyは8月上旬から10月末までポートランドエリアの個人庭の要られないりんごを集まってハードサイダーを作ります。そのサイダーの売り上げの一部はチャリティーに寄付されます。通常に、庭のりんごを食べきれないのでりんごを貢献することはグッドアイディアです!

 

 

 

Ferment Brewingはフッドリバーでオープンしました

 

 

コロンビア渓谷にあるフッドリバー市の醸造所は一軒増えました。Double Mountain Pfriem Full Sail Big Horseの次はFerment Brewingです。ファーメントの醸造所家は元Pfriemの醸造家であり、Pfriemと同じ近所にファーメントを立ち上げた。ファーメントのテースティングルームからコロンビ川は見えて、デザインはかなりモーダンです。ビール以外にコンブチャ(紅茶キノコ)も発酵します。

 

 

Son of Manスパニッシュハードサイダーの製造スタート

 

コロンビア渓谷ではもう一つの面白い発展はあります。小さな町のカスケードロックスしてはSon of Manという小さなハードサイダーメーカーはスパニッシュスタイルのサイダーの「シドラー」を作り始めた。野生酵母を使用することによる、味はすこし酸っぱいです。

 

 

Oregon Mead & Cider はクローズド

 

8月に少し悲しニュースはありました。ミード(蜂蜜酒)メーカーのOregon Mead & Ciderはクローズしました。Oregon Mead & Ciderは作ったミードは本当に美味しかったが酒類としてポートランダーに人気はなかった。オーナーさん、スタッフは大好きであり、寂しいですね。現在一軒のミードメーカー(小さなFringe Meadery)はポートランドでしか残らない。

 

 

ホップ収穫は始まりました!

 

オレゴンなら8月になりと、ホップの収穫は始まります。はじめに、センテンイアルという品種を収穫して、そのあとの3〜4週間に収穫は続きます。よって、9月にフレッシュホップビール祭りは開催されます!ポートランド市内に二つのお祭りはあります。Portland Fresh Hop Pop Beer Fest  は9月12日〜16日と19日〜23日に行います。Portland Fresh Hops Beer Festは9月28日〜29日に開催されます。お楽しみに!

 

 

 

                 •••

 

オ州酒ブログのツアーに参加しませんか?ビールツアー、ワインツアー、スピリッツツアーはこちらへ

 

 

 

 

 

Please reload

A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.