アニメが大好き、ビール愛好者向けのサイダーを作る女性ブルワー

December 6, 2016

11月の「BREWING CAMP in ポートランド」の歓送会中に結構面白い人物に出会いまた。Shannon Mosley(シャノン・モーズリーさん)は末最近にポートランドで立ち上がれた^5 Cider (ハイ・ファイブ・サイダー)ハードサイダー醸造所の女性創業者です。シャノンさんから彼女は作ってくれた「Strawbasaurus Hop」のストローベリー+ホップ使用サイダー一本を頂きました。家で飲んで飲んだらビックリしました。シャノンさんのサイダーは同時にすごくフルティーであり、甘くないです。本当に美味しくてすぐにもう一本を飲みたかった!ですから、もちろんシャノンさんの取材をしたくなりました。。。

 

Shannonさんに貰った「Strawbasaurus Hop」

 

 

 

先週、シャノンさんのお家にお邪魔して地下室にある醸造所を観察させていただきました。彼女の家は本当に普通の家ですが、シャノンさんによってワンマン会社なら家に商業的な醸造所を運営するのようなライセンスが取れます。その地下室に約132リットルを発酵できるタンク(ファーメンター)があります。ファーメンター以外に貯酒タンク2台、木の樽4個があります。

 

 貯酒タンクはポートランド地元のPortland Kettle Worksの機材です。

 

 

 

ハー・ファイブ・サイダーの特徴副原料としてフルーツ、スパイスを使用することです。Strawbasaurus Hop以外にチェリーを使用する「Kaiju Blossom」定番サイダーを提供します。そして、ゴルデンラズベリーを使用する「Bert's Secret Garden」またはパイナップル+マリオンベリー+野生酵母は入っている「Porky Pine」もあります。

 

 

 

 

シャノンさんは長い間にハードサイダーに興味がありました。子供の時、シャノンさんのお父さん及び叔父さんたちは毎年に自家でハードサイダーを作りました。2001年にシャノンさんニューヨークからポートランドへ移住してサイダーに再び興味を持っていました。その当時に、ハードサイダーはあんまり無かったのでシャノンさんはサイダーの醸造仕方に勉強してやっと2013年に自家醸造を始まりました。3年間で頑張って2016年の2月に商業的なハードサイダー醸造所をローンチしました。初めてのお客さんはReverend Nat’s Hard Ciderで開催されたHop Cider フェスティバル (2016年4月)。そのフェスティバルでハイ・ファイブのサイダーはすぐに売りきりになりました。そして、2016年の7月のPortland International Cider CompetitionではシャノンさんのStrawbasaurus Hopは銀メダルをとりました。

 

 サイダリー設立後半年以内にとった銀メダル。

 

 

 

シャノンさんのサイダー作り哲学は「クラフトビール愛好者向けのハードサイダー」だそうです。つまり、クラフトビールドリンカーに人気があるサイダーを作りたいです。将来、シャノンさんはサワービールと同じフレーバープロフィルするサイダーを作りたいです。

 

美味しいハードサイドーを醸造すること以外にシャノンさんはもう一つな面白いパッションがあります。それは日本のアニメです。子供頃からシャノンさんは「AKIRA」、「 新世紀エヴァンゲリオン」、「黒執事」とHELLO KITTYのアニメの大ファンです。ハードサイダーメーキングをする前にシャノンさんはロリタまたはアニメのファションを時々しました。現在、彼女の一つの夢は東京へ行くことだそうです。

 

 シャノンさんのアニメっぽくの姿
Photo:  Shannon Mosley

 

 

今でも週20〜30時間にアニメを見ます。すごい!!!大人になってアニメにオマージュするためアニメの入れ墨をかなりしています。格好いいですね。
 

 

 

 

なお、シャノンさんは日本のアニメが大好きのでもちろんハードサイダーのラベル、看板、SNSに日本アニメらしいキャラクター・ロゴマークを使います。日本らしく可愛いですね。。。

 Image:  ^5 Cider

 

 

ハー・ファイブはまだ少数量しか作りませんが、販売するお店はまだまだ限られています。シャノンさんのハードサイダーをよくは販売するところはLabrewatoryPortland Cider HouseBailey's Tap RoomRoscoe'sです。オレゴンの次にシャノンさんは日本にサイダーを出したいです。だったら嬉しいですね。そうならシャノンさんは日本人に彼女の美味しいサイダーを飲んで貰って、日本へ行くような夢を実現ができます!

 

 Photo:  ^5 Cider

 

 

 

                                                                                  •••

 

オ州酒ブログのツアーに参加しませんか?ビールツアーはこちらへ。ワインツアーはこちらへ。スピリッツツアーはこちらへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.