ポートランドのビールは日本のテレビ出演を!

November 22, 2015

皆さん、大変ご無沙汰しています。先週、東京の出張がありましてバタバタするためにブログのアップデートが残念ながらできなかった。東京にいている間、クラフトビールを飲む機会がそんなになかったが、渋谷と原宿の間に位置するPDX Taproomにお邪魔しました。インテリアには様々なポートランドのテーマをする飾り物があり、ビックリしました。スタッフやお客さんは皆優しく、フレンドリーなお会話をしてくれました。ビールは当然にオレゴンのクラフトのみで、僕はLompoc(ロンポック)Pamplemousse IPAを頂きました。日本でポートランドのビールを飲むことが少し変だったがビールは美味しかったのでいい経験だった。

 

 

 

 

日本からポートランドへ帰ってすぐにポートランドのクラフトビールは出演するテレビ番組撮影の手伝いをさせていだきました。番組の詳細をまだ明らかなにできないけど放映は2016年1月に関西エリアになります。その内に番組のディテールを報告してあげます!

 

番組に出演するタレントは廣田遥ちゃんです。撮影中に遥ちゃんにお会い出来てとても親切な方です。昔、遥ちゃんはオリンピックのトランポリン選手でした。初めてオリンピック選手に会って少しドキドキしました!

 

凄く親切な遥ちゃんと。。。

 

 

 

出演するビールは日本のヴァレンタインディー専用の限定クラフトビールです。その一つはポートランドのLaurelwood Brewing(ローレルウッド•ブルーイング)の「Nut Brown Ale」です。このビールはオレゴン産のへゼルナッツを使用してちょうどいい甘味がします。ヴァレンタインのチョコに良いペアリングになりそう!少ししか試飲しませんでしたが日本へ行ってもっと飲もうとしました!

 

リスちゃんのレベル。。。

 

 

 

Nut Brown Aleを紹介するためにローレルウッドにて撮影が行いました。遥ちゃんはお客さんの取材してポートランドのビールシーンに関して質問を聞きました。日本のテレビクルーに突然アプローチされたお客さんは少し驚いたが皆は優しくに回答してくれました。

 

 ポートランダーは喜んでインタビューに参加してくれました!

 

 

 

もう一つのビールはBurnside Brewing(バーンサイド•ブルーイング)の「St. Valentine Stout」です。このビールはオレゴン産のストローベリーやチョコを使用して超ヴァレンタインっぽいなビールです。イチゴとチョコの良いバランスをとるようなビールです。チョコのペアリングになるし、そのまま「デザートビール」として楽しめると思う。結構うまいです。

 

バーンサイドにもテレビ番組の撮影がありました。その撮影によって、ブルーイングの施設やパブの中が番組に紹介されます。恥ずかしいことですが、遥ちゃんは僕のことを取材してくれました。ようするに、僕も番組に出演します!でもやっぱりすごく緊張しました。ス•ゴ•ク

 

可愛な瓶 、可愛いな遥ちゃん

 

 

 

そして、もう一つの場所は番組にでます。Alma Chocolate(アルマ•チョコレート)はポートランドのグルメショコラティエの名店です。アルマは日本のヴァレンタインディー専用の限定チョコを作ってくれます。そのチョコの特徴はバーンサイドのストローベリー•チョコスタウトを加えます。ビールの味を本当に味わえてメッチャ美味しいチョコです!

 

 アルマの特別なチョコの素材:チョコ、ミルク、バーンサイドのビール

 

 

 

アルマにて撮影したのはチョコメーキングでした。すごく楽しい勉強になりました。アルマの撮影にも僕は少し出ることになって再び緊張しましたね。。。

 

 アルマのハンドメイドチョコの撮影

 

 

 

関西エリアの皆さんに番組の視聴をして頂くようにお願いします。僕が緊張する姿以外に楽しい出演がたくさんあります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.