ポートランドビールツアーのニューフェイス:高井美伶さん

May 17, 2015

お陰様で様々なお客さんはオ州酒のポートランドビールツアーに参加していただきました。去年より今年のお客さんは多くなって皆さんにポートランドの素晴らしいクラフトビールシーンを紹介することが凄くお楽しみにしています!忙しくなるので今年からオ州酒のチームメンバーが増えました!今週のエントリーによってオ州酒チームのニューフェイスを紹介します。高井美伶(たかいみれい)さんはクラフトビールの愛好者でありとっても明るい人です。ポートランドのビールシーンが詳しいみれいさんはお客さんに大人気です。チームメンバーになってくれて大変光栄です。みれいさん、これからよろしくお願いします!

 

みれいさんが大好きなBailey's Taproomにて 

 

 

オ州酒: もともとどこの出身ですか?今、ポートランドは何年目ですか?ポートランドに来る理由は何でしたか?

みれいさん:兵庫県出身 ポートランドに来たのは2013年の9月です。アメリカのカレッジを卒業後、ポートランド州立大学(PSU)に編入しました。PSUを選んだ理由は、ビジネス学部が有名・ダウンタウン内ある大学・スキー場が近いからです。

 

 

 

オ州酒:いつにクラフトビールのファンになりましたか?初めてのクラフトビール経験または印象を説明してください。

 みれいさん:日本にいたころから、コンビニやバーで季節限定ビールや知らないビールを見つけるとよく飲んでいましたし、輸入ビールバーに行くこともありました。初めて飲んだ時は、日本でよくいうビール(ラガー)とは苦みと甘味がまったく違うことに驚いて、ビールの楽しみ方が変わりました。

 

 Hopworks Bike Bar (ホップワークスバイクバー)で発電中

 

 

オ州酒:一番好きなビールスタイルは何ですか?

みれいさん: AmberAleが好きです。日本にいる頃はよくギネスビールとラガーを混ぜたハーフ&ハーフを飲んでいました。

 

 アンバーエールかな? 

 

 

オ州酒:よく通うポートランドのブルワリーまたはビアバーはどこですか?好きなお店の特徴はなんですか?

 みれいさん:最近はよくBailey’s TaproomPINTSに行きます。Bailey's Taproomは毎回違ったビールを楽しめるのと、フードカートで買ったものを持ち込みできるので、その時に食べたいご飯に合わせてビールを楽しんでます。PINTSは静かで落ち着いた雰囲気の中、1人でも友達とでもゆっくり飲めます。また、ハッピーアワーが3 - 6pm, 9pm - 11pmと長く、バーテンダーさんもとても親切です。

 

オ州酒:オ州酒のチームにジョインしてご希望は何ですか?ビールツアーのお客さんにどのような経験をしていただきたいですか?どのような勉強になっていただきたいですか?

みれいさん:ポートランドのビールシーンは文化・人・歴史・トレンドを知ることができ、興味が尽きることがありません。大学では経済を学んでいますが、オ州酒のメンバーとしてポートランド自体をもっと知りたい・勉強したいです。ポートランドのビールシーンは文化・人・歴史・トレンドを知ることができ、興味が尽きることがありません。大学では経済を学んでいますが、オ州酒のメンバーとしてポートランド自体をもっと知りたい・勉強したいです。ビールツアーに参加するお客さんには、街づくりの中でのビールの役割や、作った人のこだわり、ビールが出来るまでの物語に触れていただきたいです。

 

 お客さんといつも仲良くするみれいさん

 

 

オ州酒:「ビール観光」でポートランドに来る日本人にアドバイスは何ですか?

みれいさん:オススメは何?軽いビールはどれ?と気軽に店員さんに聞いてみて下さい。1つとして同じビールはありません。十麦酒十色。1番のお気に入りビールに出会う旅はなかなか終わらないですよ。

 

                 •••

 

オ州酒ブログのツアーに参加しませんか?ビールツアーはこちらへ。ワインツアーはこちらへ

観光

 

ポートランドビールツアー  ポートランドビールツアー ポートランドビールツアー

Please reload

A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.