ポートランドの秋ならパンプキンビールが登場する!


オレゴン州は様々な酒類の素材産地です。ワイン用のぶどう、ブランデー用のフルーツ、ビール用のホップと穀物など。ハーベスト(収穫)の時期は大体9月〜10月です。同じ時期にパンプキン(カボチャ)の収穫も行います。パンプキンはハロウィーンの飾り、パンプキンパイによく使われますね。しかしパンプキンのもう一つ使い道があります。それはパンプキンビールだ。

ビールの素材かい?

毎年の10月ぐらいに季節限定パンプキンクラフトビールが登場します。パンプキンの実、 シード、ペーストを使用するラガー、エール、ベルジャン、ポーター、スタウト、バレーワインなどがこの季節に出ます。パンプキンパイの味を真似するためスパイス(ナツメグ、シナモン、クローブ)と黒砂糖を使用するパンプキンビールが多いです。

「ビール天国」のポートランドなら当然にパンプキンビールフェスティバルがあります。今年は10月18日に開催され僕とレイちゃんはちょっとお邪魔しました。

同じ時期にパンプキン(カボチャ)の収穫も行います。パンプキンはハロウィーンの飾り、パンプキンパイによく使われますね。しかしパンプキ

場所はローグエールズが経営するGreen Dragon Pubでした。入場費は$5でしたがお金は全てガンがある子供をサポートするチャリティーに寄附されます。ローグは偉いと思った。

ローグのパンプキンビールの瓶が格好いい!

パンプキンビールフェスティバルではパンプキンビール47種類が提供されました。スゴイ!!! イベントもありました。例えばパンプキンボーリング。もう一つのイベントは「パンプキンスマッシング」でした。。。

フラストレーション発散するだろう。。。

当然にオレンジ色の洋服を着ていた人が多かった。ワンちゃんでも少しパンプキンの格好がしていました。。。

パンプキンコスプレ!

でも、メーンイベントはパンプキンの中に熟成されたビールを試飲すること。試飲直前までビールはパンプキン入りのままでした。

自然のケッグみたい。

超珍しいものですのでポートランドのビールギークたちは集まって、写真を撮って、ワイワイしていました。

ギークたちは我慢できない!

僕は少し頂きました。炭酸はほとんど無しでスパイスの味が強かった。

本当にビールが入っています!

僕は個人的にパンプキン入りのポーターとスタウトのビールスタイルが好きです。パンプキンの味とチョコまたはコーヒーの風味が凄く合います。デザートビールとしてお勧めです。

パンプキンビールを毎日に飲めないけどたまに飲むことが本当に楽しい。やっぱり、日本の大手メーカーの秋限定ビールより本格的な「秋旬」の味をしますね!


A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.