さよなら2020!

オレゴンでは、2020年はもうそろそろ終わりです。


今年に関して、なんとも言えないです。コロナウイルス(COVID-19)の悪影響は幅広く12月30日現在にオレゴンの感染者は約112、000人、死亡者は約1、500人(涙)。それ以外にポートラドで行った暴動もありまして、9月の山火事は本当に大変でした。そして、かなりストレスフルな大統領選もありました。生まれて最低の年だった。


個人的の面では、2020年中に僕は健康的でした(家にステーすぎて太ったかも。。。)ので文句を言う権利は全くありません。やっぱり個人的に1番辛かったのは友達、仲間、お客さんにお会いできないことだった。Pre-COVID、朝に目を覚めて「今日に〇〇さんに会えるね!」と毎日に僕は思って元気はいつもに出ました。しかし、今年そのことはほとんどなく、少しブルーな時期はよくありました。だが、ズーム、フェスタイム、フェスブック、LINEなどの陰でその寂しさはよく癒されましたら癒されましたら。インターネットは本当に有り難いものだね。。。

もちろん、コロナはオレゴンの飲食業界にかなりハードにダメージをあたえった。時期によって、室内サービス、室外サービスは禁止されました。サービスの提供は許されても、コロナは怖くてお客さんは中々来店しなかった。その状況によってオレゴンのクラフトビール業界は結構困りまして、ビジネスを続くために様々なニューアイディアを受けとって頑張りました。今回のブログポストでコロナ対策とするトップ5アイディアをリストアップします:

① 缶詰ビールの提供

本来缶ビールを提供しなかったOld Town Brewing


これは間違えなくオレゴンブルワリーのトップコロナ対策でした。缶ビールを出すと、自社のパブ及び外部の飲食店に頼らず、テークアウトサービスは可能となり、スーパー・コンビニへ卸すことはできます。尚、キャンイングラインはない醸造所は多いためにモバイルキャンイング業社(つまり、トラックでキャングラインを運んでくる会社)は2020年に売り上げをかなり伸ばしました。


② オンライン販売。

Stormbreakerのオンライン販売ページ


コロナ前までほとんどのオレゴン醸造所はビールのオンライン販売を全然しませんでした。だが、テークアウトサービスや宅配サービスにはウェッブ上のセールスは必要となり、現在にほとんどのブルワリーはお客さんはオンラインでビールを購入できるように自社のサイトを更新しました。



③ 宅配サービス。

オ州酒家まで宅配してくれたGigantic Brewingオーナーのベンさん


オンライン販売のようにコロナの前にオレゴンのブルワリーはビール宅配を提供しなかった。オレゴンの酒税法によってビール宅配は合法だったが、ニーズがなかった。但し、コロナによる外出することは怖くなって宅配の需要は急に増えってきました。ですから多くの醸造所は自社の車または従業員の車を再利用してお客さんのお家までビール届けサービスを開始しました。尚、1日街中のビールデリバリーをするように余裕はない小さなブルワリーはありますが、その場合に他の醸造所と車シェアリンングまたは第三者のデリバリーサービスを使っています。


④ ビール小屋。

Imperial Bottle Shop & Taproomの三角形小屋


時期によって、パブの室内サービスは禁止されたが室外サービス(例:テラス、パティオ)は許されました(現在はそうです)。だが、11月から天気は悪くとなり外で飲むことは正直って楽しくない。ですから集客するために多くのブルワリーは既存のテラスとパティオ、または施設前の歩道で屋根付きの小屋を建ちました。もちろんライティングはあり、ヒーターもよくあります。その小屋はなければビールを売るのはかなり辛いです。

⑤ テーブルサービス用のアプリ。お客さんとパブスタッフの対面を減らすために様々なブルワリー少しハイテックとなり、お客さんは直接にパブのキッチンまたはバーテンダーにオーダーを発注するようにアプリを採用しました。同じアプリでお支払いはできますのでほぼ非接触サービスは可能です。



コロナ後、上記のどれらの対策は残るでしょうか。個人的に、宅配は大好きで残って欲しいです。残っても、残らなくっても、上記の対策の全てはニューアプローチとなりブルワリーのファイト精神のエヴィデンスです。皆は今までのようにコロナをサバイブすれば本当に嬉しいですね。


最後に、本ブログの読者さんに心よりお礼の気持ちを伝えていと思います。今年に皆さんにお世話になり、お陰様で僕は元気で2020年を乗り越える。2021年に一緒に乾杯すればと思います!


                    •••

オ州酒ブログのツアーに参加しませんか?ビールツアー、ワインツアー、スピリッツツアーはこちらへ!オンラインサービスはこちらへ

A Slabtown Language Works, LLC project.  All rights reserved.